本文へスキップ

吉備将棋部は2002年まで活動していました 

吉備将棋部とは?What IS kibi syogi club

吉備将棋部とは?

岡山県高梁市にある吉備国際大学将棋部で、通称吉備将棋部と呼んでいます。 吉備将棋部は、生い立ちでも書いていますが、1992年に最初は将棋愛好会として設立します。その後、93か94年に部として昇格し、半年に1回行われる中四国学生将棋大会では50回、61回、64回とBU級(俗に言う3部リーグ)に優勝しました。個人では、吉備将棋部最強の田頭氏が、個人戦で優勝し、全国大会にも出場しました。その吉備将棋部でしたが、残念ながら部員不足により、2002年廃部となりました。
出来事
1992 将棋愛好会として設立。
1993 秋の大会B2級初優勝。
1994
1995
1996
1997
1998 春の大会(広島)B2級4位。
秋の大会(山口)B2級2位。
1999 春の大会(島根)B2級優勝。
秋の大会(松山)B1級6位。
2000 春の大会(岡山)B2級2位。
秋の大会(徳島)B2級優勝。
2001 将棋部を囲碁将棋部に変更。
春の大会(広島)B1級5位。初残留。
秋の大会(松山)不参加。
2002 部員不足により廃部。

※あいている部分は現在分かりません。 もしお分かりの方が見ておられましたら、
 ゲストブック、メール、掲示板のどれでもかまいませんので、 お願いします。


吉備国際大学将棋部の創設について(吉備将棋部二代目部長様御協力)

部の創設は1992(平成4)年。顧問には大山正史先生をお招きし、将棋愛好会としてスタートしましたが、文化部会も結 構いい加減(苦笑)だったので、部として承認してもらいました(おそらく平成5か6年あ たり)。しかし僕の卒アルの部活の写真には将棋愛好会とあるので、その辺がイマイチ はっきりしていません。